アストレックス司法書士事務所の口コミ・批判・体験談



アストレックス司法書士事務所は梅田に事務所を構えていますが、相談無料で全国の方から借金問題の相談に対応しています。
借金問題専門の司法書士事務所なので、これまでの実例に対応してきた経験やノウハウに基づき、一人ひとりに合わせて解決へ導いてくれるのです。

相談料は無料、費用は1件50,000円(税抜)という明確な料金システムで、受任後の費用の支払い方法も後払いや分割払いなどに柔軟に対応してくれます。借金が返せず、先立つ費用もないから相談もできないと心配している方も安心して相談に踏み切れます。

もちろん、司法書士には守秘義務があり、相談内容や個人情報の管理は徹底しているので安心です。
勤務先や知り合いに知られたくない方はもちろん、家族や親族にバレたくない、心配をかけたくないという方も安心して相談ができます。

借金が返せなくなって滞納を始めると、督促状が自宅に届いたり、取り立ての電話や訪問が自宅や勤務先に入ったりとバレるリスクも高まっていきます。アストレックス司法書士事務所に依頼をすると、すぐに介入通知を貸金業者に送付してくれるので、最短で即日取り立てをストップさせることが可能です。

今すぐにでも取り立てから逃れたい方は、すぐに相談をしてみましょう。取り立てストップ後の手続きも、すべてお任せできるので、余計な手間や負担がかかることもありません。

督促が来たのに放置しているのは危険です

借金が返済できなくなると債権者から督促状が届きます。
いつまでに払ってください、いつまでに引き落とし口座に残高を用意してくださいといった郵便ハガキで、お金がなくて返せない方はもちろん、たまたま残高を入れ忘れたといった方にも届きます。そのため、返済をしばしば遅延している方は慣れっこになってしまっているかもしれません。ですが、催告状が届いたのに無視して返さない場合や督促の電話に応じて返しますと言いながら返せずにいると、今度は内容証明郵便で催告書が届きます。

催告書は債権者が裁判の準備をしている証でもあるため、早めに対処が必要です。これも無視していると裁判所から訴状が送達されることや支払い督促が届くことがあります。こうなってしまうと預貯金や自宅などの不動産を差し押さえられることや給与を差し押さえられてしまうこともあるので注意しなくてはなりません。

裁判所に申し立てられてからでは債務整理も難しくなるため、催告状が届いた段階か、できれば督促を受けてもう返せないと感じた段階でアストレックス司法書士事務所に相談するのがベストです。

債務整理の費用を抑えるにはどうすればいい?

債務整理をしたいと思っても、返済に困っているのにコストをかける手続きはできないと悩む方は少なくありません。
この点、債権者と直接、借金の減額交渉などを行う任意整理をはじめ、特定調停や個人民事再生、自己破産も債務者が一人で手続きをすることも可能です。時間をかけてでも複雑な書類を作成して、自分で裁判所に出向き、債権者ととことん話し合う気力や時間などをかけられるのであれば自分で行うのも一つの方法です。

ただし、交通費などがかかるほか、裁判手続きのために仕事を休んだりしなければならず、アルバイトや派遣といった方なら日給が減ってしまいます。また、書類の作成に手間取って申し立てまでに時間がかかれば、その分、遅延利息なども膨らんでしまうので注意が必要です。

よほどの専門知識とノウハウがある方でない限り、実は専門家に依頼してしまったほうがコストも手間も抑えられることもあるので、自分で頑張りすぎず、アストレックス司法書士事務所に任せてしまうのが実は楽で、手間もコストも抑えられるのです。

相談や解決だけではない

アストレックス司法書士事務所では、債権者との間でただ借金問題を解決するのではなく、依頼者の今後の生活状況改善をするサポートまで対応してくれます。いかに今回の借金について返済負担が軽減されて完済の見込みがたった、利息のカットや過払い金が戻ってきて生活にゆとりが出たとしても、それで油断をしてはいけません。

借金問題に悩まれる方は借入計画や資金計画を立てるのが苦手な人が多いうえ、お金を使いすぎる、無駄遣いの傾向がある方や気軽に借り入れをしてしまうなどのクセがある方、日頃の生活も行き当たりばったりで目標や目的も持たず、ライフプランも整っていない方が多いものです。

せっかく司法書士に借金問題を解決してもらっても、再び同じような状況に陥っては意味がありません。そのためにも、アストレックス司法書士事務所の借金問題の専門家から、今後の生活についてもアドバイスをもらいましょう。

関連記事

  1. 自動車ローンを債務整理すると、愛車を手放すことになるの?

  2. 債務整理で結婚にはどんなデメリットがある?

  3. リボ払いで返済不能になる前に早目に弊社へご連絡ください

  4. 債務整理をしたらブラックリストに載る?その期間と影響とは

  5. 自衛官は秘密裏に債務整理をしましょう

  6. 司法書士法人杉山事務所の口コミ・批判・体験談