こんな弁護士は注意!


弁護士もビジネスです。抵当な対価を請求するのは当然です。そしてたくさんの報酬をもらいたいという事は当たり前にあります。弁護士だからといって適正な報酬しか取らないというわけではありません。高額な報酬であったとしても合法であれば弁護士事務所が設定できるのです。ほとんどの依頼者が複数の弁護士に見積もりを頼めないために言われるがまま支払っている例は少なからず存在します。弁護士費用自由化され市場原理が働いて本来なら安くなるはずです。セカンドオピニオンがネット検索で適正な価格を知り自分にあった弁護士を探すことができれば高額な報酬を請求されることもなくなる事でしょう。それでは悪い弁護士の見分け方をご紹介しましょう。

①ろくに話を聞かずすぐに自己破産を勧めてくる。

借金問題の経験が不足していて他の方法をしらない可能性がある。

②こちらの要望を聞いてくれない。連絡もあまりとれない。

他の事に忙しくあなたの案件には熱心になってくれていない可能がある

③機械的・事務的に作業をしている感じがする

あなたの状況を考慮しないで、定型の解決策に落し込まれる可能性がある

④毎回費用の請求をしてくる

金儲け第一主義の弁護士の可能性がある

⑤不動産の相談をのってくれない

借金の解決には不動産の扱いがとても重要です。不動産にうとい弁護士では総合的な問題解決の提案ができない可能性がある。

自己破産を話も聞かずに勧めてくる弁護士には気を付けてください。たとえ自己破産を考えていたとしても最後のカードぐらいに思ってとっておいてください。自己破産は非常に強力な債務免除手段ですが任意売却で残債を処分するだけで債務の催促がなくなるケースがあります。

おすすめピックアップ

  1. 債務整理

    実は回数に制限はない債務整理を二度目に行う時の注意点とは…
  2. 債務整理

    周りの誰にもバレずに債務整理するためには…
  3. 債務整理

    ギャンブルにつぎ込んで負けたり浪費をして借金が返せなくなった…
  4. 債務整理

    債務整理をする際に心配な、今後の人生や家族に及ぼす影響とは…
  5. 債務整理

    債務整理をしたあとでも、クレジットカードは持てる?いつくらい…
  6. 債務整理

    債務整理後の延滞はまずい?どのくらいリスクがある?…
  7. BLOG

    複数の借金の返済で困った場合、将来的にみて一本化するのと債務…
  8. 債務整理

    借金の消滅時効を待って時効を援用するか?それとも債務整理を行…
  9. 個人再生

    借金をしていると生活保護を受給することはできる?できない?…
  10. 債務整理

    借金を滞納した場合のリスクと究極の回避手段…
  11. 債務整理

    債務整理完了後住宅ローンとマイカーローンを組む際の注意点…
  12. 債務整理

    債務整理中や債務整理したあとにお金を借りるにはどうする?…

おすすめPICKUP

  1. 債務整理

  2. 債務整理

  3. 債務整理

新着記事

PAGE TOP

債務整理

実は回数に制限はない債務整理を二度目に行う時の注意点とは

債務整理

周りの誰にもバレずに債務整理するためには

債務整理

ギャンブルにつぎ込んで負けたり浪費をして借金が返せなくなったら債務整理はできる?…

債務整理

債務整理をする際に心配な、今後の人生や家族に及ぼす影響とは

BLOG

無料相談を行っている法律事務所へまずは相談しましょう

債務整理

債務整理をしたあとでも、クレジットカードは持てる?いつくらいから持てるか解説

過払い金

過払い金請求は返済中の人でも可能か

債務整理

債務整理後の延滞はまずい?どのくらいリスクがある?

BLOG

複数の借金の返済で困った場合、将来的にみて一本化するのと債務整理どちらがいいの?…

BLOG

自己破産したらライフラインの支払いはどうなるか